新着情報

【中国】昨年実施の食品検査、合格率は96.8%

NNA 1月18日(水)1時57分配信
 中国国家食品薬品監督管理総局(CFDA)は16日、昨年1年間に実施した食品への抜き取り検査の合格率が96.8%だったと発表した。2015年からは横ばい、14年比では2.1ポイント向上した。
 抜き取り検査の対象となった食品サンプルは25万7,000ロット。14年に比べて合格率が向上したのは◇調味料:97.2%◇飲料:95.3%◇果物:94.7%◇卵:99.6%??などだった。不合格となった食品からは、食品添加物の基準値超過や微生物による汚染、品質の基準不適合などといった問題が見つかった。
 企業に科した罰金の総額は1億2,000万元(約19億8,000万円)。市場から撤去された食品は全体で428トンに上った。

NNAの食に関する記事を表示しています。