新着情報

【タイ】つぼ八、インパクトに定食中心の新業態店

NNA 3月24日(金)1時57分配信
 つぼ八(東京都中央区)は22日、タイで居酒屋「つぼ八」の新業態店を29日に開店すると発表した。定食セットメニューを拡充し、食事需要の高い立地に対応する。
 バンコク北郊ノンタブリ県ムアントンタニの展示会場「インパクト」の敷地内にあるビル「ポータル」の2階に「つぼ八 エクスプレス」を開設する。店舗面積は約230平方メートルで、座席数は80席。
 メニューは「照り焼きチキン定食」(149バーツ=約480円)や「刺身5品盛り定食」(299バーツ)など103品。既存のつぼ八に比べて定食セットメニューの比率を増やしてオペレーションを効率化させ、商品の提供時間を短縮した。展示会場の施設利用者をターゲットに、月商300万円を目指す。
 つぼ八は2013年8月、インパクトを運営するインパクト・エキシビション・マネジメントとエリアフランチャイズ(FC)契約を締結。現在はタイで「つぼ八」6店、焼き肉店「伊藤課長」1店、ラーメン店「大正亭」3店を運営している。向こう3年で新たに10店の出店を目指す。

NNAの食に関する記事を表示しています。