新着情報

【韓国】酒工場4カ所ストップ、ハイト真露の労組ストで

NNA 10月17日(火)1時57分配信
 地場酒類大手のハイト真露はこのほど、賃上げ交渉決裂で同社の労働組合がストライキに突入したため、国内6工場のうち4工場の生産を中断すると発表した。焼酎「チャミスル」やビール「フィールライト」の流通在庫は少なく、生産中断が長期化すれば流通業にも大きな影響を与える恐れがある。
 ハイト真露の労組は7%の賃上げを要求したが、会社側はビール事業の低迷を理由に凍結案を提示。代わりに慰労金150万ウォン(約14万9,100円)の支給と長期勤労者への海外研修機会提供などを提案したが、労組は拒否した。
 ハイト真露は昨年、1,240億ウォンの営業利益を計上したが、今年上期はビール事業の赤字などで75億ウォンの営業黒字にとどまっている。ビール事業は2014年から赤字が続いており、今年も通年で赤字となれば、工場を1カ所売却する計画だ。

NNAの食に関する記事を表示しています。