新着情報

【インドネシア】ホットランド、築地銀だこ展開

NNA 11月30日(木)1時57分配信
 飲食店チェーンのホットランド(東京都中央区)は28日、たこ焼き店「築地銀だこ」をインドネシアで展開すると発表した。同日付で地場物流大手カワン・ラマ・グループの飲食店運営フーズ・ビバレッジ・インドネシアとマスターフランチャイズ契約を締結した。2018年4月の事業開始を目指す。
 ホットランドはこれまでに、香港や台湾、米国など7カ国・地域に進出している。東南アジアでは、タイとマレーシアに展開。マレーシアでは昨年4月に築地銀だこ1号店を出店して以来、7店舗に拡大した。薄皮たい焼き「銀のあん」も運営している。
 カワン・ラマ・グループは、ホームセンターのエース・ハードウエア・インドネシアなど、国内主要都市に約300店舗の小売り・飲食店を運営している。フーズ・ビバレッジ・インドネシアは、台湾系茶飲料スタンド「チャタイム」約170店舗をフランチャイズ展開している。資本金は100億ルピア(約8億3,000万円)。

NNAの食に関する記事を表示しています。