新着情報

【ベトナム】キユーピー、カルシウム強化食品を発売

NNA 12月22日(金)1時57分配信
 キユーピーは21日、グループ会社キユーピーベトナムが、卵殻カルシウム(卵殻由来の炭酸カルシウム)を配合した栄養強化食品の販売を開始したと発表した。日本では、同様の商品を「元気な骨」という商品名で販売している。
 「Xot canxi vo trung(卵殻カルシウムソース)」は液状のカルシウムで、炊飯時に加えて使用する。コメ2合に対し、10ミリリットルを混ぜて炊飯することで、ごはん1杯(150グラム)当たり100ミリグラムのカルシウムが補給できるという。希望小売価格は内容量1リットルのボトルタイプが1本26万8,000ドン(12米ドル、約1,360円)、分包タイプ(10ミリリットル×10包入り)が4万ドン。まず都市部の量販店を中心に販売し、その後、販路を拡大させていくとしている。
 キユーピーは、「米食が盛んな食文化に商品特徴が合うことと、ハノイ国立栄養研究所と共同でベトナム人女性を対象に実施した基礎研究の結果を受け、ベトナムでの発売を決定した」と説明。ベトナムの成人のカルシウム摂取量は1日約500ミリグラムとされ、目標量1,000ミリグラムの半分にとどまっている。また、60歳以上のベトナム人女性の約40%が骨粗しょう症を患っているという報告もあるという。

NNAの食に関する記事を表示しています。